最新より1歩遅れる程度がちょうどいい?

ファッションショーでも、パリコレとかだと

あんまり普段は着られないんじゃない?って思うような服もあったりとか・・・。

日本国内で行われている若い世代を対象にしたファッションショーなどであれば、普通に着られる物が多いですが、でもやっぱり最高峰とも言えるのはパリコレとかのほうであるわけで・・・。

っていうことは、やっぱりあれですかね?
最先端より一歩引いているファッションのほうが、やっぱり私たち一般市民向けっていうことになるのではないでしょうか?

それって遅れているっていう意味になるのか、最先端ではないけど流行には乗っていると言えるのか、その辺に関しては分かりませんが、個人的には、最先端でも普段使いできない服より、流行に乗っていなくても普段から使えるアイテムのほうがいいなって感じてしまいます。
でもきっとそれは私だけが感じていることではないはず。

 

サイトマップ

一眼レフとは